まったりな毎日。。。…から初めてのワンコ飼いでバタバタな日々になりました。高橋優さんにハマり中。ごくごく稀に羊毛。。。


by fksk1116

カテゴリ:古墳( 5 )

出土品洗ってみました♪

お盆のお務めも終わり、
残り少ないお盆休みは家族でお出かけ♪
キトラにハートブレイクしたYさんの案内で
豊橋市文化財センターに行きました。

ここで意外な再会⁉
今年1月に行った相生塚古墳の発掘調査で
発掘されたものが展示されていました。

a0174853_20105234.jpg

a0174853_20105381.jpg

発掘調査時の写真。

a0174853_20105424.jpg

展示されてるツボとか首飾りとか
なんか感動…( ´艸`)

驚いた事にこのセンターにいた方が
Yさんに声をかけて下さいました。

どうやら6月に豊橋のプラットで行われた
『古墳サミット』をひとりで聞きに行った
Yさんを、壇上から見ていてくれたらしく
「キミは○○の辺りに座っていたよね」
っておっしゃってくれました。
照れながらもうれしそうに頷くYさんをみて
私もうれしくなりました♪

その後はちょうど出土品の
洗浄作業の体験があったので
参加させていただきました。

今回は多米小から寄贈された
比較的キレイなものでしたが
係りのお姉さんからレクチャーを受け
早速ゴシゴシ。

a0174853_20105635.jpg

a0174853_20105833.jpg


a0174853_20105711.jpg

a0174853_20105913.jpg

レンガのような材のものは柔らかなブラシ、
硬いの材のものは固めのブラシと使い分け、
キレイに洗う事が出来ました♪

貴重な体験が出来て良かったです( ´艸`)
[PR]
by fksk1116 | 2013-08-19 13:38 | 古墳
ダンナさんが書いた記事が
とある会報に載りました。
記念にとっておきたいのですが
ペーパーレスの時代ですので
覚え書きとして
このブログに載せておきます。
興味のない方はスルーしてちょ( ´ ▽ ` )ノ☆

******************

この4月に中学生になったうちの息子は、小学6年生の遠足をきっかけに古墳にハマっています。古墳といえば教科書や専門書で見るものかと思っていたら、意外や意外、身近な所に存在し、私が住む愛知県東三河地方だけでも数百基に及ぶ古墳が存在します。
息子に付き合い、私も数々の古墳を巡りました。看板が出ている有名なものはもちろん、時には道なき道をたどり、山を超え、谷を渡って古墳を発見することもあります。もう、気分は川口浩探検隊です(あ、歳がバレる…)。
息子の記録帳によれば、この半年で巡った古墳は百を超えました。今では、数少ない資料を手掛かりにして古墳を発見した時の感動や興奮を息子と分かち合う瞬間が、かけがえのないものになっています。
個人的な感想ではありますが、今では古墳にパワースポット的な魅力を感じています。
〜略〜

******************

そんな想いで巡っていたとは、
つゆ知らず…(´・_・`)

Yさんの性格上、
案の定中学校でも浮きまくりらしいですが、
ダンナさんと巡るうちに出逢った
数々の古墳繋がりの人がいる限り、
あの子は大丈夫だと思います。
ちゃんと自分の足を使って
リアルタイムで出逢った人達だからね。

世界は広いぞ!!!
学校の中だけで
自分を判断しちゃいけないぞ!!!

ってコトを身を以て感じているYさんを
頼もしく思う、今日この頃です♪

お付き合いしているダンナさんにも
感謝〜☆(軽っ⁈)
[PR]
by fksk1116 | 2013-06-19 10:02 | 古墳

☆古墳発掘現場潜入☆②

a0174853_14395965.jpg

何やら懸命にメモりまくるYさんに
「石室の説明しまぁす!!」
の声がかかりました(*≧艸≦)

a0174853_1440098.jpg

結構な人だかり☆

a0174853_1440122.jpg

係りの方がいろいろ解説しながら、石室の中を説明してくださいました。
この方の解説がとても分かりやすく、無知な私でも話に引き込まれていきました( ´艸`)

石室は近くの山で採ったチャートと呼ばれる石を使い、きれいに積み上げられていました。

ちなみに写真左が奥で右が入り口だそうです。入り口は小さめの石でふたをし、祀られた方(豪族⁈)の親族が再び入ることが出来るよう、何度も開けられるしくみになっていたそうです。
天井にいくほど狭くなるという積み上げ方は強度に優れ、理にかなっているとのこと。
室内面はきれいな断面だったので、わざわざきれいな面を選んで積み上げたのではないかとされています。

a0174853_1440255.jpg

石室奥にあったガラス玉。
写真では見づらいですが、ちゃんと輪っかの形になっていて、一緒に祀られた装飾品ではないかとのこと。
こんなに状態良く見つかるのは稀なようです。

a0174853_144036.jpg

これはお亡くなりになった方に塗られた朱色が土についた様子です。
二箇所に分かれてついていたので、おそらくこの古墳には二体祀られていたのではないかと推測されるようです。

a0174853_1440480.jpg

一緒に祀られたツボも大変保存状態が良く、こちらも二つありました。

古代の人の暮らしを垣間見ることができ、ちょっとしたタイムスリップ感覚を味わいました( ´ ▽ ` )

残念なコトに、この古墳の場所は個人の土地なので来月には無くなってしまうそう。
現存状態が大変良く、歴史的価値もありますが、こればかりは仕方のないこと。
発掘された物は別の場所へ大切に保管され、いずれ展示する方向とおっしゃっていました。

Yさんのおかげで貴重な物をみることが出来ました。
そして情報を教えてくれた、コガネムシのあやさんにも感謝です☆

本当にありがとうね!!!\(^o^)/

最後に牛川の『木蓮』さんのあんぱんをお買い上げ♪
a0174853_1440588.jpg

優しいあんこの味が心に染み渡りました☆
(^人^)
[PR]
by fksk1116 | 2013-01-25 11:20 | 古墳

☆古墳発掘現場潜入☆①

古墳マニアのYさんの鼻息が荒くなる
場所へやってきました!!!

a0174853_8255388.jpg

相生塚古墳の発掘現場☆
この古墳は550年頃、古墳時代に作られたものだそう。
ちなみに『古墳時代』というのはたくさん古墳が作られた時代という意味でなく、古墳で権力を表した時代って意味です。

ほほぉ〜☆( ̄▽ ̄)


a0174853_8255476.jpg

ご覧の通り閑静な住宅街の中にありました。
こういう場所でここまできれいに残ってるのは大変珍しく貴重なんだそうです。

a0174853_825569.jpg

写真を撮りまくるYさん。

a0174853_8255714.jpg

メモりまくるYさん。
背中からも興奮してる様子が伺えます。(^ ^)


a0174853_826049.jpg

a0174853_8255885.jpg

古墳の所々に看板が付いているので、素人の私でも分かりやすく、見ていて楽しいです♪
( ´ ▽ ` )

ちなみに『マツリ』とは、亡くなった方を葬るための儀式のようなもので、終わった後は器を割ったようです。
器をよくみると、高さをつける台がついていたり模様がついていたりと、細かいディテールに感心しきり。
今より道具のない時代なのに、こんなに精度の高いものを作る昔の人達。
今の私達は『便利さ』にあぐらをかいて、大事な何かを忘れてしまっているんじゃないかって…
そんな想いがワァ〜っと溢れてきました。

と言いつつ、iPhoneをいじり倒す相対する矛盾した自分もいるわけで( ̄◇ ̄;)
でへ…

さぁ!!!
次はいよいよ石室に☆ o(≧▽≦)o ☆
続くっ!!!(≧∇≦)
[PR]
by fksk1116 | 2013-01-25 07:32 | 古墳

古墳巡り☆

昨日はYさんと一緒にお出かけ☆

午後から田原で『ファミリー護身術』が
あったので、
早めに田原入りして、古墳を巡ることに。

まずはめっくんハウス近くの
『新美(にいのみ)古墳』へ。
こちらの古墳、ネットで調べたら
入口が見つけづらいとの情報。
案の定、あっちをウロウロ、
こっちをグルグル回って
ようやく道沿いの入口を発見!!!

a0174853_2113760.jpg

「ホントにここかねぇ⁈」
なんて言いながら草むらを進んで行くと
看板を見つけ、2人で大喜び♪
☆o(≧▽≦)oo(≧▽≦)o☆

a0174853_2113932.jpg

ちゃんとカメラに収め、
ホッとしながら足元を見ると…

a0174853_2114089.jpg

((((;゚Д゚)))))))
ナンジャこりゃあぁぁぁあぁ!!!
ブーツが草のタネでびっしり!!!

テンション一気に下がりまくり…
今度は長ぐつ持参だね(/ _ ; )

ブルーな気持ちを引きずりながら
次に向かったのは、
三河田原駅近くの
『城宝寺(じょうほうじ)古墳』です♪

a0174853_2114366.jpg

こちらの古墳は山門脇にあり
横穴式石室は渥美半島の中では
最大規模だそうです。

最後に回ったのは
田原市役所方面の
『神明社(じんめいしゃ)古墳』です♪

こちらの古墳は赤い鳥居がズラリと
並んだ稲荷社の奥にあって
あまりに神聖な感じがしたので
なんとなく写真に収めることを
ためらってしまいました(>人<;)

Yさんのお宝を見つけたような
輝いた瞳を見ると
ブーツのひとつやふたつ
どうってことないやって思いました(^_^;)

夢中になれることがあるってイイね☆
[PR]
by fksk1116 | 2012-11-11 20:25 | 古墳