まったりな毎日。。。…から初めてのワンコ飼いでバタバタな日々になりました。高橋優さんにハマり中。ごくごく稀に羊毛。。。


by fksk1116

『最後の運動会』を語るの巻

a0174853_23221178.jpg

今日は子どもっち達の運動会でした♪

6年生のYさんにとっては
小学校最後の運動会。

実は去年5年生の時に
生まれて初めて騎馬戦を経験しました。
争うことが大変苦手な彼は
精神的に追い込まれ
ご飯を食べられなくなる
という状態に…

周りからは
『男の子なんだから』
『弱くちゃダメだ!!』
『しっかりしなさい!!』

そんな言葉を毎日のように浴びせられ
どんどん自信がなくなっていった彼は
ひきつった笑顔をするのが精一杯でした。

(いいとこいっぱいあるのになぁ…)
そんな気持ちで、彼を見守ることしか
出来ない歯がゆさ。

運動会が終わっても戻らない食欲…。
みるみる4~5Kg痩せていく彼をみかねて
学校側からも病院へ行くように
やんわりと告げられました。

ありとあらゆる検査
(脳波、血液検査、CT、RI…)
をしましたが、原因は見つからず
経過観察という結果に…。

およそ半年かけて食欲は戻りましたが
運動会が近づく毎に
(またダメになっちゃうのかなぁ…)
と私がナイーブになっていました。


ところが…
今年の彼は違っていました!!!
最上級生という自覚と責任。
そしてなんといっても担任の先生が
本当によくしてくださり
Yさんの良い所をどんどん引き出して
いってくれたのです!!!

先生の声かけの魔法にかかった(?!)Yさんは
瞳の輝きがみるみる増していき、
彼の口から
『今年の運動会はとっても楽しいよ!!』
という言葉まで飛び出しました!!!( ´艸`)

恥ずかしながら、
親の私では到底及ばない
先生の厳しくも愛のある言葉に
彼の心は揺さぶられたのです。

『言葉』って
『言霊』とも言うように
人の心をグッサリとえぐり
深い傷を作る反面、
またその傷を癒すのも
温もりのある愛のある言葉だったり…

彼の瞳の輝きで痛感しました。

当たり前のことかもしれないけれど
忘れてちゃってたなぁ…。

一番近くにいる私が
彼と一緒に堕ちてしまったのも
いけなかったなぁと反省しました…。

彼の瞳の輝きがいつまでも続くよう
私の心もピカピカに磨いて
キラキラな言葉の魔法をかけていけたら…
なんて思った一日でした♪

今日はなんだかアツく語っちゃったよ…
(///▽///)
[PR]
by fksk1116 | 2012-06-02 23:22 | 子どもっち